2007年09月09日

あの空を飛べたら...の巻

夜になるとすっかりムシの声です。
でも、昼間でもムシはいるのです。
本日発見したムシ。
今日は前フリなので、必殺「続きを読む」は使えません。
苦手な人も仕方がないので見てください(笑)

最初はジャブで。
070909_008.jpg
ショウリョウバッタってヤツですかね〜。
結構よくいます。
でも、葉っぱを食べる悪いやつっぽい(`´)

離陸体勢。
070909_009.jpg
ちなみに1匹だけだとショウリョウバッタです。
でも、10匹同時にいると・・・

タイリョウバッタになります(^^)

もう1種類いました。
みたことないヤツ。
お殿様ではないですよね?
070909_003.jpg
色が微妙にキモいっす(><)
なんだか産毛が生えてるし・・・。

横顔は仮面ライダーっぽいかも。
070909_004.jpg
でも、ストロンガーはカブトムシなんでご注意を。
あっ、タックルはテントウムシね♪

話がそれましたが、足がまた恐ろしい。
070909_005.jpg
なんでトゲトゲなんでしょうか・・・。
間違いなくストッキングは履けませんな。

前から見ると・・・。
070909_006.jpg
意外にウマヅラなのね・・・ウププ。

で、最後の極めつけ。
これは、漏れなく皆様のヒンシュクを買うこと間違いなし。
自分で見ても鳥肌が立ちました。

じゃんっ!!
070909_007.jpg

ムシたちはまだまだ元気なのでした。


さて、本題。
って、これだけ画像貼っといて、今頃・・・。
まぁ、すぐ終わるので大丈夫です(何が?)

ちなみに、本日はでむちんさん風でいってみたいと思います♪

秋になると、空が澄んで、高くなります。
真っ青な空に真っ白なウロコ雲。
そんな空を見ていると、誰でも鳥のように自由に飛んでみたくなるもの。

この方も同様のようです。

070909_000.jpg

なぜか自分を忘れてしまったようです。
でも、憧れをもつのはいいこと。
思いっきりチャレンジすることで何かを見つけるはず。

070909_001.jpg

070909_002.jpg

ま、まぁ、人生そんなに上手くはいかないものです。
しっかり地に足をつけて生きていかなきゃだよ、オチャメ君。

って、足ないか・・・。
posted by おまつ at 23:24| Comment(19) | TrackBack(0) | ドジョウの仲間〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どーも、s-nobです。
今年はバッタの襲撃で種から育てたアスターの葉をほとんど食べられるという惨劇に遭いました。
もう今年は見たくもない虫No.1ですよ(笑)
Posted by s-nob at 2007年09月10日 01:31
おぉ。
ばったですな〜
あとのほうのヤツは田んぼの稲刈りしたころその昔、つかまえて布の袋の入れて一晩置いて(フンをさせる)次の日…
熱湯に入れるんです。袋ごと。
そんで干すんです。
そんで足は硬いのでもぐんです。
なんてオトナは残酷なんだって幼心に思ってたモンです。
トラウマです。
なのでいまだにイナゴの佃煮はいただけません。
とゆうか、そこまでして、うちの母親はそのイナゴ…チャボの餌にしてましたから・・・・。とゆうか、チャボの餌にするんなら足もがなくてもよかったのに… 恐るべし、アタシの母親。
え…そんでなんでしたっけ・・・
ロケッツ君ですかな?
あぁ〜あの時お迎えしとけば・・・
むぅ〜
Posted by miyu-tatsu at 2007年09月10日 02:02
そのバッタ…日本のバッタですか…?
ルキノは大阪でも自然の多い所で、育ったんですが、見たことないです…。
外来酒、違う!
外来種ならちょっと問題ですね。
Posted by ルキノ at 2007年09月10日 02:18
バッタはいいけど、蟻は勘弁しておくんなまし〜《(@_☆)》
でむちんさん風の記事は、大変でむちんさんになってますが、最後のだじゃれは...おまつさんにしか。
Posted by fuutan at 2007年09月10日 03:48
ショウリョウバッタがたくさん居たら〜ツボです!
でむちんさん風は確かに(笑
ですが、ラストでやっぱ、おまつさんですねー^^
Posted by puku at 2007年09月10日 12:06
・・・やっぱ無理・・・って戻るんかーい!!
と楽しく突っこませていただきました(爆)
かわいいですねぇ^^
わたしはアリはありだけど、バッタイナゴ系のほうが駄目です〜〜〜。。。
Posted by にわとり at 2007年09月10日 22:02
前フリなので「必殺続き」は使えないって言っても・・・コレはきつ過ぎました(苦笑)
本題よりも前フリの方が長いし(爆)
画像を進むにつれ悶絶しましたよ。
だって、バッタの画像でも葉っぱの裏に虫が引っ付いているぅ(泣)
ギャーギャー言いながら読んでいたら旦那に「だったら見るなよ!」ってムッとされました(笑)
今回もまた怖いもの見たさ(^^;
Posted by 謎謎嫁 at 2007年09月10日 23:03
こんばんは〜!
今日も雨模様になりましたね。
このまま秋の長雨に入ってしまうのか・・・。
残暑は一体どこへ行ったんざんしょ。
今日もコメントありがとうございます〜!

◆◆s-nobさん◆◆
バッタの大襲来ですか!?
バッタって結構葉っぱ食べるんですよね〜。
うちでも、植えてもいなくて育ててもいない(笑)のに大量に生えてるシソの葉っぱをかなり食べられました。
去年はスイレンの葉っぱをショウリョウバッタが食べてましたよ。
あんまり害はなさそうで、実は害虫ってとこですかね?
そんなときはバッタバッタとなぎ倒し・・・(−−)

◆◆miyu-tatsuさん◆◆
えっ!?
これ、イナゴですか?
175Rですな(笑)
うぇ〜っ、こんなの絶対食べられません。
そういえば、昔どこかの旅館で出たことありましたよ、イナゴの佃煮。
その時は見事に足もついてました。
あれは多分一生食べられない気がします。
せめて足がなければ・・・いや、それでもムリ!(^^;
チャボのエサなら、そもそも熱湯に入れなくても・・・。

◆◆ルキノさん◆◆
大阪にはいませんでしたか?
ってことは・・・東京生まれ??
でも、シチーボーイのおいらも初めて見たって感じです。
これでもっと緑が濃いヤツならあるんですけどね〜。
なんだか微妙にキモイんですよ。
外来酒はいいですが・・・
外来種は困りますね。
まぁ、どちらにしても、早くいなくなって欲しいんですが。

◆◆fuutanさん◆◆
うひひ・・・
アリはなかなか恐怖画像でしょ?
って、おいらもかなりダメですよ、これ。
でも、つい記事にしたくなっちゃうんですよね〜。
この画像撮ってるおいらは、ほとんどアホ男君です。
ちょっと高いところだったんで、腕を伸ばして、ちょっと背伸びして・・・。
ダジャレはおまつ風・・・む〜ん。
それって褒められてるのかな(^^;

◆◆pukuさん◆◆
大量バッタ、お気に召していただけましたかっ!?
なんだかとっても嬉しいです。
本望ですよ、ええ♪
んで、ちゃんとでむちんさん風に見えました?
なかなか人の芸風を真似するのは難しかったり。
ワルモノさんとかNAOさんの真似もしてやろうっていう野望をいただいてるんですけどね〜。
あと、みなとさんの妄想シリーズ(笑)

◆◆にわとりさん◆◆
突っ込んでくれてありがとうございます〜!
オチャメ君、かわいいでしょ?
いや〜、ホントかわいいんですよ、この方達。
結構オススメです。
あまり普通の熱帯魚屋にはいないみたいですけどね〜。
アリはありですか・・・。
ちょっと、あり??ってかんじですね(−−)
バッタのアップ、意外に恐ろしいものです(汗)

◆◆謎謎奥さん◆◆
うひょひょ・・・
きつすぎますか!?
それはまさに、おまつさんの思う壺なのです♪
本題より前フリが長い・・・ドキッ!!
バ、バレましたか?
って、実はおいらの記事の1/3はそうなってるんですけどね(笑)
バッタの裏のチビムシ、よく気づきましたな。
このムシは以前登場済なので、今回はムシしました(−−)
謎謎さんのセリフ、言ってるところが目に浮かびます(笑)
Posted by おまつ at 2007年09月11日 01:04
これおまつさんちのいつもの庭ですか?
なんともいろんな虫が来てくれるもんですね。
バッタとかコオロギぐらいは季節感を感じていいですね。
今回のキモ虫シリーズはただのアリですか?これぐらいじゃ「キンモ〜」とは言ってあげません(笑)。
かといってキモ虫はもう見たくないので早く秋になって欲しいですw。
Posted by 38brain at 2007年09月11日 02:11
昆虫が専門の友人に聞いたら…「イナゴの子。」とバカにされました…(T_T)
その上「ツチイナゴ辺りじゃない。」と再び…(T_T)
イナゴは幼虫で、冬越しするそうで、春に卵を産むまで、おまつ邸の御庭に居て、初夏にうじゃうじゃ!それこそタイリョウバッタになるやもしれませんね。
私が見たことないのは…。
「田園地帯ではイナゴがいたら困るから徹底駆除されたんでしょ。」と三度、先の友人…(T_T)
最近の神戸でスズキ釣りをすると、タイリクホシスズキしか釣れなくなって、外来種に敏感になってるルキノでした。
Posted by ルキノ at 2007年09月11日 03:14
あぁ、人は昔々。。。鳥だったのかもしれないね
こんなにも・・・こんなにも
空が恋しい・・・・

好きな歌でした。
Posted by みなと at 2007年09月11日 07:19
うわわ〜ん
でもバッタは大丈夫です
小学生の頃でっかいバッタが怖かったなぁ
僕が小さかったせいもあるけどあのバッタむちゃくちゃでかくて飛ぶと「ばたばたばた」って羽ばたいていて怖すぎでした

ありってちょっと甘いらしいですよ
ムツゴロウさんがTVで言ってました
Posted by blacklyaout at 2007年09月11日 13:01
ご無沙汰しています〜<(_ _)>
今回はまた、大量の・・・ショウリョウバッタや色んな虫たちのオンパレードですね〜
おいらは、特に虫嫌いではないので、全然平気(´・ω・`)
むしろ、あのアリ達はアブラムシ牧場で蜜を貰うんだろうなぁ
なんて想像しちゃいました(笑)

ロケッツ君はジャンプしたかったんですかね〜
月まで飛べそうな名前なんですけどね( ̄ー ̄)
Posted by れおる at 2007年09月12日 18:42
あ、ヒレが葉っぱに。
なんかこれだけで萌えるんですが。
今度おまつさん風に記事を書いてみますね。
勿論ダジャレ重視で。
・・・秋なのに雪が降るかなぁ?(不安)
Posted by でむちん at 2007年09月12日 21:06
うわわわ・・・
なんだか大量にコメントをいただいてしまいました。
ちょっと焦り気味。
皆様、いつもありがとうございます。
いつもながらの遅レス申し訳ないっす。

◆◆brainさん◆◆
うわ〜ん!
「キンモ〜!」って言ってもらえなかったよ〜(号泣)
ちっ、だめだったか(笑)
ムシシリーズではナニゲにbrainさんの反応を一番期待してたり。
アリではだめでしたか・・・
ちょっと予想が外れ「ありっ?」って感じです(−−)
で、いつもの庭っすよ、これ。
なんだか、ホントいろんなムシがいて自分でもビックリです。

◆◆ルキノさん◆◆
おおっ、わざわざ調べていただいたんですね。
ありがとうございます。
やっぱりイナゴなんですね。
miyu-tatsuさんの情報どおりです♪
って、イナゴは田んぼにいるんじゃないんですかね?
少なくとも、この辺に田んぼはないと思うんですが。
どこからやってきたんだろ?
イナゴのタイリョウバッタは勘弁です・・・。
それにしても、昆虫専門の友人って・・・
学者さんですか?

◆◆みなとさん◆◆
うはは・・・
予想通りの反応です♪
そのリアクションをするのは、絶対pukuさんかみなとさんだと思ってました。
これ、研ナオコも歌ってたってご存知でした?
もしかしたらレコーディングだけかもしれませんが。
実は研ナオコって大好きなのです。
中島みゆきを歌わせたら、中島みゆき以上だと思ってます♪

◆◆blacklayoutさん◆◆
そうそう。
シャレじゃなくて、バッタが飛ぶとバッタバタって音がしますよね〜。
あの、中の方の羽根が意外にキモイのです。
おいらもショウリョウバッタは大丈夫だったけど、でかいバッタは恐かったな。
なんか、顔が恐いですよね、バッタって。
ムツゴロウさんって、なんでも舐めずにいられないんですかね?
ある意味バッタより恐いかも・・・(笑)

◆◆れおるさん◆◆
お久です!
昨日、れおるさんとこで久々にぶたきちトークを聞いて(読んで)、ほんわかとしてました(^^)
今や、ぶたきちのブログにれおるさんがゲスト出演しているのではないかという錯覚すら覚えます(笑)
そうかぁ、アリにとってはアブラムシ牧場なんですね。
多分画像のこの場所は既に観光地化していて、「君も絞ってみる??」なんていうやり取りがされてるんだと思われます。
ロケッツ君が月まで・・・
うむむ・・・うまいっ!!

◆◆でむちんさん◆◆
ややっ!本家が登場したっ(汗)
す、すみません!
勝手に芸風をパクってしまいました。
って、実は記事を書いてたら「なんだかでむちんさんに似てるな・・・」って思って。「でむちんさん風」って後から付け加えたんですけどね(笑)
この姿、萌えるでしょ?
われながらナイスなシチュエーションをおさえたと思っとります。
おまつさん風は難しいですよ・・・。
なにしろ、ダジャレが最高に面白くないといけないですから!!
Posted by おまつ at 2007年09月13日 00:23
2番目に登場のバッタ(イナゴっぽい)は見れば見るほど仮面ライダーに似てるなぁ、と思いましたよ。
やっぱりショッカーって昆虫と人間のミュータントを作ろうとしていたんだな、と感慨にふけってしまいましたね。
で、ロケッツ君はベルトを巻いたらジャンプできると思う…幼心にもそう思いますよ。
Posted by NAO at 2007年09月13日 00:47
昆虫変態オタクの友人に再び聞いてみました。
写真の個体は春までには褐色で、背中に黄色いラインの入った成虫(ツチイナゴ)になる様で、その姿ならきっと見た事が有るのではないかと変態は申しております。
そして、ツチイナゴは幅の細い草は食べず、桑の様な幅の広い草を食べるので、田んぼには居ないんだそうです(駆除された話はどうなったんだ。)。
草が絡んで、こんもりとした小山の様になった所(説明が無理ですが、ルキノは見た事が有ります。)に好んで生息するので、近くに廃工場や廃屋、ほったらかしの庭が有るのではないでしょうかとオタクは申しております。
都会で昆虫が多く見る事のできる庭やベランダは風通しや日当たり、水はけ、土の肥え具合と条件が良いはずなので、薬など使わず、昆虫達としたしんで欲しいと友人は最後にのたまっておりました。
Posted by ルキノ at 2007年09月13日 17:44
ショウリョウバッタ、小さい頃捕まえて遊びましたよ〜!20年ほど前(遠い目)
アリは触るのも見るのもイヤですが…きっと慣れなんでしょうね。
だって☆になってしまったお魚、見るのもダメだったのが、今では素手で掬えます(-ω-`*)
Posted by kukuri at 2007年09月14日 21:52
こんばんは!
3連休なのをいいことに夜更かしです。
なんだかいつになくたくさんコメントをいただいてしまいました。
明日は水槽の掃除しなくちゃ。
コメントありがとうございます!

◆◆NAOさん◆◆
ショッカーはムシ好きなんですかね?
なんでわざわざムシをモチーフにするのでしょうか?
他にもっとオシャレで強そうなのがありそうなものを。
で、このバッタはイナゴらしいっすよ。
miyu-tatsuさんとルキノさんの証言で確定です。
ってことは、仮面ライダーはイナゴだったのか!?
ロケッツ君、どうせ巻くならやっぱダブルタイフーンベルトですね♪

◆◆ルキノさん◆◆
変態さん(?)の貴重な情報ありがとうございました!
ツチイナゴは稲とか食べないんですね。
普通のイナゴは稲を食べる害虫ですよね?確か。
はだしのゲンでそう言ってたような・・・。
近くにほったらかしの庭・・・
ありますよ、ええ、そりゃもうすぐ近くに。
はい、うちの庭です(><)
うちはメダカ入りのスイレン鉢があるので農薬使いません。
これからもムシと親しみたいと思います!

◆◆kukuriさん◆◆
う〜む・・・
今回のkukuriさんのコメンツは、一つ一つが驚きなんですけど・・・。
ショウリョウバッタを捕まえてたんですか?
力強い女の子だったのですね・・・(^^;
あれっ?kukuriさん、女性でしたよね?
違ったらごめんなさい。
で、落ちたお魚を素手で・・・
おいらは生きているのも死んでるのもダメかも。
あっ、オトシンだけは大丈夫。
アリは・・・慣れですよ、きっと(^^)
Posted by おまつ at 2007年09月17日 02:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。