2006年01月31日

のっぽさん

日曜日、アガシのだんなが昇天した日、彼ら夫妻用にドンキ・ホーテみたいな店で買ったココナッツシェルで巣を作りました。
既に旦那はいなくなってたけど、せめて奥さんの隠れ家にでもと思って・・・。

子供の頃から図工・技術・美術は大の苦手。そんなおいらが頑張りました!!
もともとは、よくわかんないけど半分に切ったヤシの実(?..だよね??)の殻にちっさい足を3本つけて、あまり使い道がなさそうな 器として売られてたもの。おいら以外に誰が買うのか...。確か300円くらいだったような。

まず、ゴンタ君(わからない人はそのまま流してね)と一緒に、お姉さんの説明(これもね)に合わせて足を取ります。つけ方がテキトーなので 簡単に取れます。
で、穴を開けるですよ。
ドリルとかがあれば超簡単っぽいけど、そこはのっぽさんのプライドにかけて文明の利器は使いません。
あっ、そこのあなた。今、大阪弁で「持ってないだけとちゃうんか!?」とか突っ込んだでしょ?心の中で。
まぁ、寛大なおいらはそんな鋭い 突っ込みをものともせず、手元にある工具でほじほじします。
まず千枚通しとミニトンカチで穴を開け、そこにネジとかナイフもどき(画像参照)をガリガリ押し込み30分くらいかけて素敵な愛の巣の出来上がり。
これを見て、ゴンタ君も「ンゴンゴッ」って興奮気味。

ボレリー夫妻が使ってくれるといいけどな。
本作業のオールスターキャストがこれ。
VFSH0016.01.JPG
我ながら上手にできたよ。

posted by おまつ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日曜大工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12578733
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。